FC2ブログ
日本の商品先物取引を盛り上げたいっ!何が足りないのかを考えよう。
page top
大坂なおみさんと大阪堂島商品取引所
大坂なおみさん。

http://www.naomiosaka.com/
NaomiOosaka_offcialsite.png
写真:「NaomiOosaka_offcialsite」から

すごいですね。
テニスの全米オープンで優勝!
グランドスラムのひとつの大会ですから(^^)。


「大坂」の漢字違いですが、
大阪府大阪市出身のなおみさんと
大阪堂島商品取引所

広報で何か絡めないかしら。

取引所悲願のコメの先物取引。
試験上場から本上場への認可が下りる2019年8月まで
1年を切りました。
page top
72年ぶりの復活から6年。コメ先物取引、本上場認可なるか
試験上場されたのは2011年「米の日」の8月8日。

関西商品取引所(現大阪堂島商品取引所)ではその日
今も立合所に残っているが
取引が電子化されたため使用していな相場表に
昔ながらの「手作業」で値段を表示するなど
世の中に向けて話題を振りまく演出をした。

大阪堂島商品取引所相場表

あれから2013年、2015年と
2回の期間延長を経て
またその日が巡ってくる。

今度こそ本上場されることを祈りたい。
page top
安部第3次改造内閣。農水省、経産省の大臣は?
安部首相が内閣改造。第3次内閣の顔ぶれが決まった。

商品先物取引を所管する省の大臣は、
農林水産省が斎藤健氏。経済産業省が世耕弘成氏。


齋藤大臣はコメ先物取引の本上場を
世耕大臣は電力先物市場やLNG、石炭などエネルギー商品の上場を認可する立場。

「仕事人内閣だ」と安部さんは言う。

さて、どうなりますやら。
page top
小伝馬町、人形町、堀留町
昔、小伝馬町が仕事場だったという方に
「TOCOMスクエア」で開催するイベントのフライヤーを手渡したら

とすのVol.3 Latinなフルート withギター

「小伝馬町にこんなところあったっけ?」

「TOCOMスクエア」はその当時、ここにありませんでしたよ。
できたのは今年5月ですから。
でも商品先物取引所のビルはありました。
「堀留町」にね。

東京商品取引所のビルがあったことも
普通の人には知られていないんですね。
「人形町」もすぐなのに。

ましてやそのビルの1階に
商品先物取引のアンテナショップがあることなんて
知りませんよね。

だからこそ[とすの]を開催するのです。

「とすの」とは
[ト]コム[ス]クエア[の]スタッフによる
いろいろな体験・体感型の小さな催し(プチイベント)

一般の人にもTOCOMスクエアを知っていただくために。
商品先物取引の裾野を広げるために。

11月が「TOCOMスクエア」のハーフバースディ。
ささやかながらコンサートを聴きにきた方々とお祝いします。

何をするかは来てのお楽しみ。

お申し込みはこちらから!

page top
秋の味覚は北海道
北海道の大地で収穫できるものといえば
小豆、大豆、とうもろこし、じゃがいも…。

じゃがいも

味覚の秋にとれる小豆は
かつて『赤いダイヤ』として高額で取引されていたと
NHK(10月24日)
スタジオパークからこんにちは「うまいッ王国 十勝スペシャル」
のナレーションはありましたが、
「先物の取引所で活発に取引されていた」
という説明までは語られませんでした。

わかっていることとはいえ、さみしいかぎりです。

小豆と大豆ととうもろこしは現在も

東京商品取引所[上場商品
大阪堂島商品取引所[上場商品

で取引されています。

かつてのにぎわいも今はなく…。

東京商品取引所[出来高
大阪堂島商品取引所[出来高

ですが、農産物の先物市場には歴史があります。

なんとかせねばなりません。



© 商品先物取引活性化委員会. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG