FC2ブログ
日本の商品先物取引を盛り上げたいっ!何が足りないのかを考えよう。
page top
LUSHの中に金いろいろ
「これ、石鹸なの?」
と目を疑ってしまうソープが有名なLUSHの
バスグッズの中から金色のアイテムをピックアップ。

きっと、キラキラ。
ゴージャスな気分に浸れるはず。

★バブルバー

LUSHゴールドフィーバー

ゴールドフィーバー/SUNNYSIDE
金のラメ入り。スイートオレンジ、レモン、タンジェリンのオイルをブレンド
https://www.lushjapan.com/products/sunnyside


★バスボム
ゴールデンエッグ/GOLDEN EGG
金のラメ入り。チョコレートで作ったイースターエッグ。
https://www.lushjapan.com/products/golden-egg


ゴールデンスランバー/Golden Slumber


★シャワージェリー
ポット オーゴールド/POT O'GOLD
https://www.lushjapan.com/products/pot-ogold
イメージは、虹のふもとにあると言われている金の壺。
オレンジピールから抽出したエキス、フレッシュなパイナップルの果汁


おまけその1。月にちなんだアイテム
★バスボム
トワイライトムーン/TWILIGHT
https://www.lushjapan.com/products/twilight

★マッサージバー
月の粉/SHIMMY SHIMMY
https://www.lushjapan.com/products/shimmy-shimmy

★フェイシャル美容バー
抱擁の満月/FULL OF GRACE
https://www.lushjapan.com/products/full-grace


おまけその2。[ラクロシュ]置いてもらっている「Gaiieryさくら」つながり

★バスボム
桜日記/SAKURA
https://www.lushjapan.com/products/sakura
ミモザとジャスミンオイルにレモンオイルとオレンジフラワーオイル


page top
昔の広告/ひまわり証券(元商品先物取引会社編)
ひまわり証券広告03


ひまわり証券広告02


ひまわり証券広告01



2008年3月から4月に掲載された日経新聞の広告。

キャッチコピーは潔く、
写真も素敵なシリーズでした。

この3年後の2011年3月。
東日本大震災の影響を受けて証券事業から撤退、
現在はFX専業の証券会社となっています。

リスクを恐れない投資家はいない。
リスクをチャンスに変えられる
投資家は少ない。

努力をやめるときが、
投資をやめるとき。
それが「ひまわり証券」の投資哲学です。

練習は裏切らない。
勉強も裏切らない。
「ひまわり証券」は挑戦する投資家を応援します。



ひまわり証券の前身は、
商品先物取引を扱っていたダイワフューチャーズ株式会社。

キャッチコピーにあるような心意気が
今の商品先物会社にもほしい。
page top
商品先物取引のイロハ
ラジオNIKKEI第1で
毎週月曜日から金曜日の17:30~17:45に放送されている
東京商品取引所提供の「マーケットトレンド
http://blog.radionikkei.jp/trend/

商品先物取引のイロハ
http://blog.radionikkei.jp/trend/cat7772/

という番組が4月から始まっていたのですね。


オンデマンドで聴けるので遅ればせながら
第1回(2015.4.7放送)「商品先物取引の仕組み」
http://www.radionikkei.jp/podcasting/trend/2015/04/player-201547.html

を聴いてみました。

講師は東京商品取引所広報部の佐藤さや香さん。

ふむふむ。


これまでの放送とこれからのラインナップはこんな感じ。
東京ゴールドスポット100のことを
説明している回もありますね。

第1回(2015.4.7放送)「商品先物取引の仕組み」
第2回(2015.4.14放送)「商品先物取引の特性」
第3回(2015.4.21放送)「東京ゴールドスポット100の魅力」
第4回(2015.4.28放送)「TOCOMとは~商品先物取引の意義~」
第5回(2015.5.12放送)「クリアリングハウスと投資家保護」
第6回(2015.5.19放送)「証拠金制度」
第7回(2015.5.26放送)「商品先物取引を始めるには」
第8回(2015.6.2放送)「価格決定の仕組み」

第9回(2015.6.9放送予定)「取引の紹介(裁定取引、スプレッド取引など」
第10回(2015.6.16放送予定)「参加者構成、ヘッジ取引」


商品先物取引(CX)は知らないという方は、
各15分ですから時間を作ってぜひ全部聴いてみてください。

なんとなくざっくりと商品先物取引(CX)のことを
知ることができますよ。

テキストもPDFが用意されています。
http://blog.radionikkei.jp/trend/iroha.html

© 商品先物取引活性化委員会. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG